ECサイトのPVのチェック方法

通販とECサイトが持つ画期的なメリット

通販とECサイトが持つ画期的なメリット かつてはマイナーなお買い物方法だった通信販売ですが、今やネット通販は庶民に愛されるメジャーな存在となりました。
欲しい商品が欲しい数だけ確実に買えると、世間のネットユーザーから絶大な支持を集めており、生活用品の大半をネット通販で揃える人々もいる程です。
需要の高さに目をつけた企業は挙って自社専用のECサイトをオープンさせています。
ECサイトには色々な利点があり、マーケティングの幅が広がる、商品の宣伝と認知度アップが用意に行える、 費用対効果が安い割に安定したリターンが得られる、海外の販路を拡張出来るなどのメリットが体験出来ます。
また物を販売するのが通販の真骨頂だと思われていますが、最近のECサイトではソフトウェア販売のシェアが急激に拡大しています。
電子書籍やPCソフト、スマホアプリのDL販売、コンテンツのストリーミング配信など、 既存の通信販売より更に一歩進んだ、より新しいネットビジネスの世界が、ECサイトでは繰り広げられています。

個人でECサイトを構築する

ECサイトは大手商店がやっている場合が多かったのですが、個人商店や個人での運営も増えています。
しかし、大手のやり方を真似るばかりでは難しいことも多いので個人でECサイトを作るためのポイントをまとめます。
1つ目のポイントはレンタルサーバの利用です。
レンタルサーバは初期状態でECサイトの構築ソフトがインストールされているケースが多く、また、各レンタルサーバごとに適した設定がされていることが多いのでデザインや商品登録に時間を集中することができます。
また、PVが多くあった場合でもすぐに上位のプランに移行できるサービスも増えており、売上に応じたコスト設定をすることができるようになってきてます。
2つ目のポイントは決済です。
個人でクレジットカード決済はとても難しいことでしたが、決済代行会社を利用することですぐに決済を行えるようになってきてます。
特に難しい審査も無く、場合によっては利用料金がなく決済代金に応じたコストだけを支払うというサービスも多くなっています。